後悔なし!住みたいエリアで選ぶマンション

横須賀市と言う場所とマンションについて

横須賀市と言えば、まず思いつくのが米軍横須賀基地です。横須賀基地には軍艦が何隻か常駐しており、その物の持つ意味を置いておいて、観光のスポットと言える場所になっています。横須賀基地は年に数回、基地の開放がされ、中を見る事が出来ます。その中で人気なのはやはり米国スタイルの食事かと思います。ハンバーガーになんといっても象徴的なのが海軍カレーです。海軍カレーは横須賀市のお土産として人気が高い物の一つです。そんな横須賀市の海岸沿いを見ると、マンションが多く建っています。横須賀市は海軍基地があるように海に面しており、海岸線から見れる景観は素晴らしいものがあります。

横須賀市の海岸線を歩いているとマンションを多く見かけますが、ヤシの木が海岸通りに無数に植えられ、それがまた異国情緒を漂わせています。また、ちょっと海を見れば、遠くには小さな島もあり、休みともなればお客さんがその島へ渡っているのが見れます。また、横須賀市の逆側をみれば葉山等がある鎌倉市です。鎌倉市と言えば、どのような場所か思いつくような有名地であり、遊びに行く場所としても歴史ある良い場所です。また、そのような賑やかな場所だけではなく、半島の先端に行けば、まぐろで有名な三崎もあり、自然が溢れた土地が広がっています。三崎と言えば、まぐろというイメージが強いかもしれませんが畑も多く存在し、果物狩りをはじめ、大根等も多く栽培されて畑が多くあり、海に近い場所とは思えない穏やかで山里を匂わせる土地となっています。そんな場所だからこそマンションも人気があると思います。人が多すぎる事無く、それでいて活気が無いわけでない温暖な土地はのんびりと過ごすのに非常に良い場所です。神奈川であれば有名な場所が多々あり、どこに住めば良いか迷うようば場所ですが、老後も含めて考えると横須賀市でマンションを買うのは非常に理に叶った選択と思えます。今後も多くのマンションが次々と増えていく事と思います。

Copyright (C)2016後悔なし!住みたいエリアで選ぶマンション.All rights reserved.